TOP Pageへ 料金・地図 皆花楼の四季 今日の顔 皆花楼あれこれ リンク集 ゲストブックへ/過去のコメント
/過去のコメント2

日本の、そして心の故郷 桜井にふさわしい
 旅情あふれる和風旅館  
皆花楼

皆花楼へようこそ

桜井駅前 駅に近く ビジネスに、観光の基地に最適 家庭的な雰囲気で 一人旅も可 

皆花楼の今日の顔
四季折々の皆花楼をお楽しみください

’17/04/20 今日の顔更新
 連日の掲載となります。
 「牡丹」が一気に満開となりました、明日は雨模様の予報で早々に散ってしまいそうです。
 今年は花数も少ないようで見頃の期間がなさそうで残念です、小ぶりですが今のうちに見納めて頂きましょう。


 
 「ツツジ」の開花も一気に進みそうですね。
こちらは花付もよく、結構大きな蕾ですので楽しみです。

こちらの「シンピジューム」は些か密すぎて窮屈そうですね。
福輪蔓」別名「蔓日日草」も随分はびこりだしたようです。
釣鐘水仙」は淑やかに咲いていますが・・・


’17/04/19 今日の顔更新
 桜の開花情報も昨日で終了した模様です。
 いよいよ春というよりは初夏の爽やかさです。
 先日粟原川沿いで見つけた「シャガ」、皆花楼でも開花しました。
 気が付くと「牡丹」も蕾が赤みを見せだしたかと思うと午後には大きく開花が進んでいました。
 昨年の様子を確かめてみると、4月中旬過ぎにはかなり進んでいたようです。
 昨年は例年に比し、1週間ほど早かったようで、今年が例年並みともいえるのでしょうか。

いつみても爽やかな花ですね 「シャガ」です

一方こちらは「座れば牡丹」、安定感がありどっしりとした花です。
今年はやや小ぶりですかね。

 丁度開花が始まったところの様で、蕾からいろいろな表情を見る事が出来ました。

「紅枝垂れ」も一気に紅葉が進みました、
つい先日紹介したところだと思っていたのですが・・・

こちらは「ツツジ」です、
昨年はこちらも4月中旬にはかなり開花が進んでいたようですね

一方これはわかりますか「ユキノシタ」ですね。
右は開花した状況です(昨年5月3日の撮影でした)
 
粟原川で見た「福輪蔓」別名「蔓日日草」も開花が進んでいますし、
「乙女椿」も仲間に入れてと淑やかに咲いています。
いよいよ皆花楼もまさに春本番です。
 


’17/04/17 今日の顔更新
 梅の散り急ぐ様子を横目に、桜の開花が気になっていましたが例年より大分遅い開花でしたね。
 それも急な陽気に戸惑っているうちに一気に開花が進み続いての雨と風で、ホンの束の間の楽しみでした。
 掲載が遅れましたが、いつもの様に北口の粟原川土手沿いの桜の様子を見に行けたのでUPします。
 見頃はやや過ぎた感じでしたが、結構花吹雪で、川面には「花筏」が見られ、いい感じでした。
 桜だけでなく、いろんな花々が登場しており、如何にも春到来を感じさせる一時でした。
 帰りに近所の昭和公園の桜の様子も見てきましたが、こちらはかなり散りが進んでいましたね。
 駄作ばかりですが Googleアルバムにもしていますので、よければご覧ください。
   「粟原川の桜他」 https://goo.gl/photos/PVY7FWZaCpBtGTFL8

恒例のとっかかりの光景です、この構図が好きで例年この写真から撮影が始まります。

花の絨毯を踏みしめながら・・・

 可愛い花をUPでも・・・

 近くではこんな花も
最近では近隣では結構人気なんですよ、こんな飾りがあると結構盛り上がりますね。
「福輪蔓」は皆花楼でも開花が始まりましたね
これは何でしょうか?、又調べてみましょう
こちらでは早くも「シャガ」が
 又、一方「釣鐘草」も
粟原川を渡る、国道169の橋からの眺め、普段はここまでですが・・・
 
更に川沿いを先へ行くと、菜の花と桜のコラボも見れますよ。
その他、駄作が多いですが時間つぶしにご覧ください。
「粟原川の桜他」 https://goo.gl/photos/PVY7FWZaCpBtGTFL8
 


’17/04/08 今日の顔更新
 4月に入り開花情報が気になりだしました。
 桜の開花状況はどうでしょうかとお問合せもあったりしますが今年は(例年もそうなのですが)予測がつきかねましたね。
 気温の変化が激しかったせいでしょうか、結局例年に比べて1週間から10日ほど遅かったようです。 早くから予定されお越しの方は残念がっておられました。

 ここ数日の陽気で桜井近辺の桜も一気に開花したようです。
 安部文殊院、長谷寺、駅北の粟原川沿いの桜・・・
 残念ながらまだ見に行けてません。

 皆花楼では「梅」も既に散り、次の花々にバトンタッチです。

 暫く掲載が滞っていたので一気に紹介させてください。

4/3 現在の名残の「紅梅」です。門左右の2本の古木で今年も結構楽しませてくれました。
通りを行く方々も目に掛けて頂き、喜んで頂いたようです。


その老紅梅の下には「紅枝垂れ」というモミジがあります。
新芽が紅葉し、夏には緑で、秋にまた紅葉で、
一年に何度も楽しませてもらえる紅葉です。
「紅葉の種(タネ)」も以前一時見つけたのですが、最近見かけませんね。
 4/3 の新芽が
 4/4には
今日(4/8)現在、昨日の雨で一気に育った(?)のでしょうか。
この根元際では先日来開花していた「柊南天」鳥に啄ばまれて花が少なくなりました。
2年ほど前に枯れた「沈丁花」挿し木で復活しつつあります。
庭奥の老紅梅の下では、椿の「式部」が麗しく咲いています。
 
 
一方門傍の「乙女椿」も負けずと春の開花です。(秋にも開花します)
いつ見ても淑やかな、爽やかなピンクです。
背面からと、斜めからの様子を見て貰いましょう。
 定番の構図でも
次の準備も始まっています。
「ツツジ」(左)と「牡丹」の蕾です。

開花が待ち遠しいですね。 
これは何かわかりますか?
庭の稲荷の傍では「ヤツデ」が元気です。
大きくなりすぎカットされるのですが毎年大きくなります。
地味な花ですが結構おとなしくて、新鮮な感じがしますよ。

 


’17/03/22今日の顔更新
 この二三日、比較的暖かだったですね、でも昨日 終日の雨で庭の紅梅も散り急がされたようです。
 先日来「メジロ」の訪問で撮影のチャンスを窺っていたのですが、中々機会がありませんでした。今日はやっと庭奥の紅梅でツムグ姿を撮れました。
 しかもつがいで仲睦まじく動き回っていました。
 春の微笑ましい様子をご覧いただきましょう。


バックシャンの姿も粋でしょう。
それに見とれているのでしょうか?
 
毎朝仲睦まじく訪問してくれているようです。


’17/03/15 今日の顔更新
 折角の紅梅の見ごろの時期、所用のため掲載が滞っておりましたこと、失礼しました。
 各地の「梅だより」も散り始めの情報が届きだしていますが、皆花楼の紅梅もやや盛りを越した頃合いでしょうか?
 でもまだまだ、通りの方も目を止められ、鑑賞いただいています。

 最新(3/14)の様子です。
ボリューム感が以前に比べ乏しくなりましたが今年も元気に咲いてくれました。

駅前のとおりから入ってこられると、こんな光景でお出迎えします。
 
幹、下部に咲いた小枝のUPです。
庭奥の古木でも開花が進んでいます。
 
庭奥の古木の横、「椿」も既に開花が進んでいます。
結構ボリューム感のある椿ですが、名前を失念しました。追記「式部」でした。
門脇の「乙女椿」はまだ、蕾も進んでいませんが・・・

 報告が遅れましたが、今年は3月8日が「初午」でした。
毎年五条の方から出向いて頂きご祈祷して頂きます。
お社が4か所もあり、神主さんも大変です。(当方の準備も大変ですが・・・)


’17/03/03 今日の顔更新
 「3月」の響きはなんとなく気持ちが浮き立ちませんか?
 奈良、二月堂では「お水取り」の行事も始まり、これから一気に春の気配を見せるでしょう。

 庭での「紅梅」の開花情報を先日UPしましたが、これから日毎に賑やかさを見せてくれます。
 明日、明後日と不在のため昨日の画像ですが、様子を取り急ぎお知らせします。

 昨日(3/2)の様子です、今後に乞うご期待!!!。

 
 これは昨年 3/7 の模様です

「白梅」もまだまだ香りを楽しませてくれています


’17/02/28 今日の顔更新
 平年並みの暖かさでしょうか、それでも結構暖かく感じます。
 庭の紅梅も膨らみを増し、開花が始まりかけたものもあります、やはり彩が出てくると気分も晴れてきますね。
 昨年を振り返ってみますと、2/21 にはほころび始めた「紅梅」を紹介していましたね、それに比べるとだいぶ遅いですが・・・

 爽やかな青空を背景に、紅梅の綻びをご覧いただきましょう。

 
「白梅」も随分楽しませてくれました、少し前の様子にになりますが・・・
 
   
春の息吹はこちらでも、「柊南天」の開花も始まった様です。
 


’17/02/14 今日の顔更新
 各地雪の被害で大変なようです、お見舞い申し上げます。
 一方、昨日当たり寒風の中一時的にも風の凪いだ時の日差しに温かみを感じたのですが・・・

 こんな寒い中ですが、「梅の開花情報」が賑やかになってきましたね。
 皆花楼では「白梅」がほぼ満開の様子を先日報告しましたが、先日粟原川沿いの小さな梅林の白梅も満開の様子を確認しました。
 
 2月も早半ば、気になっていた「お雛様」を飾る事が出来ました。
 昨年は 2/19 だったようで、やや早く用意が出来ました。

 優しいお顔をご覧頂きましょう。
 明日から暫く暖かい日が続きそうですが、春の訪れが待ち遠しいですね。

 7段飾りはとてもスペースを取ってしまうので、
例年通り食堂の一角に飾らせてもらいました。

 
 
   


’17/02/11 今日の顔更新
 強烈な寒波が日本中を覆っています。
 幸い、ここ桜井ではうっすらとした雪景色で済んでいますが・・・
 お仕事でおいでのお客様も寒さに並行しておられます。

 庭では「白梅」がいい香りを漂わせています。
 その陰に隠れて次の出番を待っている花もいますね。
 寒い寒いと言っているうちにすでに春の足音が近づいているようですよ。

 玄関の手前の白梅がいい香りでお迎えしています。

 
   
 まだ蕾も残っています、まだ暫く楽しませてくれるでしょう。
「紅梅」の蕾もやや綻んできました、開花が待ち遠しいですね。

 
先日来「ヒヨドリ」がよく来ているようです、万両もすっかり平らげられました。
 
 古木の紅梅の横の沈丁花、一旦枯れて鉢植えで復活、これからが楽しみです。
「シンピジューム」は今も元気に咲いています、この寒さで屋内に避難させていますが・・・
   


過去の「今日の顔」はこちらへ引っ越しました。 「過去の履歴」もあわせてご利用下さい。
17年 01 02 03                  
16年 01 02 03 04 05  06 07 08 09 10  11 12
15年 01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12
14年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
13年 01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12
12年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10  11 12
'11年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
'10年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
'09年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
'08年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
'07年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
'06年 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
'05年 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
TOP Pageへ 料金・地図 皆花楼の四季 今日の顔 皆花楼あれこれ リンク集 ゲストブックへ/過去のコメント