Top Page料金・地図 皆花楼の四季 今日の顔 FB 皆花楼あれこれ リンク集

日本の、そして心の故郷 桜井にふさわしい
 旅情あふれる和風旅館  
皆花楼

皆花楼へようこそ

皆花楼の今日の顔

四季折々の皆花楼や近隣のニュースをお楽しみください

「今日の顔」はFBでの発信も行っております
  皆花楼の
Face Bookページ
よろしければ 「いいね」「コメント」「シェア」 をお願いします 


3/28 今日は一日鬱陶しい雨、更に東京他各地で要請される「不要不急の外出自粛」、海外の様子や国内でも増加の一途を辿るコロナ感染を考えると真剣に考えないといけないですよね。
 時は桜の季節、自然の恵みを愛でたいところですがせめて画像で我慢頂きましょうか。
先日(3/25)大神神社の桜の開花の様子を聞き、混まないうちにと拝観に行きました。
展望台周りの桜が樹によってはほぼ満開近くでした、枝垂れはまだ少し先の感じでしたが。    長谷寺の桜も満開情報が出ていますし、粟原川沿いでも見頃のようですがこれらも紹介画像が各種あるようです。今年は各地の桜を含めて、画像で楽しむことにしましょう.
画像はお手数ですがFBでご覧下さい 。
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2520055254914422?


3/25 明るい話題をもう一つ
コロナウイルスへの予防用「ワクチン原薬」完成の朗報、早ければ秋にも臨床試験とのこと。(2020/3/24産経新聞)
この記事中、化学会社の名前が・・・ 定年まで勤めていた会社で、OBとしてとても誇りに思います。
一日も早く完成し、コロナ問題の沈静化に貢献して欲しいものです。


3/25 明るい話題をもう一つ
コロナウイルスへの予防用「ワクチン原薬」完成の朗報、早ければ秋にも臨床試験とのこと。(2020/3/24産経新聞)
この記事中、化学会社の名前が・・・ 定年まで勤めていた会社で、OBとしてとても誇りに思います。
一日も早く完成し、コロナ問題の沈静化に貢献して欲しいものです。


3/24 春の息吹を感じましょう
毎日コロナ情報で気分が滅入るばかり、一日も早い収束を祈りたいですね。
季節は春、自然の息吹を感じとり少しでも気を晴らして頂ければと・・・
皆花楼の庭では「福輪蔓」「沈丁花」の開花が始まり、白梅も来年に向けて新芽が伸び出してます
稲荷の前の「紅枝垂れ」では紅葉の新芽が鮮やかに芽吹き早くも楽しみです。
画像は FB でご覧頂きましょう
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2516851831901431?


3/08 今日は一日雨でしょうか? 毎日コロナのニュースで滅入ります。
そんな中、気分転換に春の兆しを探しましょう。
「水仙」が見事に開花です、門を入ったすぐ紅枝垂れの横の大きな石の根元で。
 鉢植えの「シンピジューム」、寒さを避けて屋内に配置するぐらいしか普段あまり手入れが出来ていませんが季節になると元気に楽しませてくれます。
 そうそうこの雨で紅梅もほぼ散りそうですが、庭奥の老木では花数は少ないものの今年も元気に咲いてくれています。
ふと気が付くと「沈丁花」の蕾も顔を出していました。
画像はFBでご覧頂きましょう。

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2503642346555713?




3/02 今日は視点を変えて近隣の春の息吹を紹介しましょう。
物干し越えに見えるお隣の梅、2年前と比べてみましょう。久しぶりに剪定が入った様でスッキリ感があるでしょう。ボリュームは小ぶりになりましたが今年も元気のようです。
ついで、玄関前に庭を整備されたHさん宅、「枝垂れ梅」が見事ですね。
近くの郵便局前のお宅の「河津桜」、今年も早くも開花が進み既に葉も茂りだしたようです。https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2499017957018152?_

 物干し越えに見る隣の梅、数年前と比較して・・・
Hさん宅前に整備された庭の「枝垂れ梅」
 
 郵便局前のお宅の「河津さくら」早くも葉が・・・
 


2/29 新型コロナの影響も予断を許さず、一日しとしと雨。3月を迎えるというのに春の雨とはまだ言えそうになく・・・ 折角の満開の梅も散り急ぎますね。
皆花楼の今年の梅の見納めとなりそうですがご覧頂きましょう。
FBはこちらから。
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2497630083823606?

アルバムにもしています、こちらからどうぞたっぷりとhttps://photos.app.goo.gl/KRWMpHjNDV6e89BX7




2/24 梅の開花も進み、「メジロ」の訪問が盛んです。
例年の様に「ツガイ」でトコトコ動き回って可愛いです。動きが激しいので連写で撮ってみると案外いい場面が撮れていました、興味のある方は参考にどうぞ。
FBはこちらから
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2494209540832327?

冗長かもしれませんがアルバムにもしていますのでこちらも如何ですか。
https://photos.app.goo.gl/a2uw2skxDRXBU7ow7




2/23 早くも2月も押し迫って、例年より遅れましたがお雛様に登場願いました。
いつ見ても 可愛く、穏やかな顔立ちで癒されます。今年はちょっと斜めから・・・
昨年はUPでも紹介しています、ご覧頂ければと・・・(2/18をご覧下さい)https://www.kaikaro.com/today_1902.html

スペースの関係等でケース入りで我慢して頂いていますが、昔の7段飾りが懐かしくなり探してみたところ40数年前の写真が見つかりました。さらにその何年か後の写真も。
おかげで改めて、当時を懐かしく思い起こすことが出来ました。

左は40数年前ですね、三女は赤ちゃんで・・・ 右はその後何年でしょうか?3姉妹で 



2/15 3月、4月の陽気…ほんとに不順な気候ですが一気に梅も開花が進んだようです。
白梅と紅梅のコラボはこの時期しかないですね。/曇りがちが続くそうで早々に散り急ぐのでないかと心配ですが・・・
今のうちに楽しんでもらいましょう。
今日はヒヨドリも来ていたようですが撮り損ねました。

玄関前の白梅でのお出迎えです



2/7 「節分、立春」と春を待つ行事が続きましたが一転急激な寒波で震えています。

 が、この寒さも2-3日とのこと、「梅の開花情報」も新聞で報じられるようになりました。
 近所の粟原川そばの梅林(? 梅の木立程度ですが…)でも白梅が満開です。

今年の柊の葉は些か貧弱でしたかね・・・
粟原川沿いの畑そばの梅林(梅の木立程度ですが)での白梅 
   
   


2/2 令和2年も早や2月、不順な寒気や暖かさに戸惑いながらも明日は「節分」春近しですね。皆花楼の庭では「白梅」の開花も随分進み、気が付くと門横の紅梅の蕾も開花の兆しを見せ始めました。

 
紅梅の開花は今少し先のようですね
今朝、メジロの訪問があったようで、様子を見に来たのでしょうか
 
1/29 門脇の紅梅 蕾の間から花弁が・・・
 
2/2 庭奥の紅梅 蕾はまだ堅いです
 


1/21 「白梅」の開花・・・先日来の寒さの後、昨日の春の陽気のせいでしょうか?「白梅」の開花が見れました。昨年に比べると少し遅い感じもしますが・・・
庭ではぼつぼつ花の楽しみが増えだした様です。
シンピジュームや万両、乙女椿も。https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2467067416879873?



1/18 皆花楼の梅は・・・
 図書館の「蝋梅」は満開でしたね、一方皆花楼の白梅はやっと蕾が膨らみ始めたところです。 かなりの老木で、年々花数が寂しくなってきていますが今年もなんとか楽しませてくれそうです。
 一方「乙女椿」が年末に一輪だけ開花がありましたが更に続いて開花が進んでいるようです。こちらも楽しみですね。(15-16-18日の変化をご覧頂きましょう)

 1/18日の様子です
 左は1/15、右は1/16日、日々進んでいますね


01/15 随分投稿が途切れました、新年も早や15日「小正月」、等弥神社での「大とんど」へ、十四日に門松、七五三(注連)縄を取り去り、この日焚き上げに持参しお参りしてきました。勿論御ぜんざいのふるまいに預かり美味しく頂きました。
小豆はその色が朱色・赤色であることからアジア地域で邪気を払う力を持つと言われているそうで、 豆は「魔(ま)を滅(めっ)する」という言葉からも一年間の無病息災を願って食べられてきたとのこと。
https://shinto-bukkyo.net/koyomi/%E5%B9%B4%E4%B8%AD%E8%A1%8C%E4%BA%8B/%E5%B0%8F%E6%AD%A3%E6%9C%88/
 少し遅れて行ったせいか300個用意した器が出尽くしたとのことで紙コップで頂きました。
 等弥神社の各種行事も近年ますます盛況になってきてよかったですね。
 近くの図書館では既に「蝋梅」が黄色の可憐な花をつけ、満開の「南天」や「椿」も見れました。季節は着実に進んでいますね。

 
玄関付近で付近で振り返ると・・・ 
 庭奥の稲荷横の紅葉です
稲荷前から本館を望むと
 
 アップで見るのもいい風情かも
   


12/26 楽天等での口コミに対し、いつも述べさせて頂くのですが、「建物は古く、最新の旅館/ホテルの快適さはご提供できませんが 古き良き時代の建物を維持し、清潔さに心掛け、心の故郷 大和路での一時を寛いで頂くべく務めております。」
 この姿勢をご理解頂き、リピートでもお越し頂けること、常に感謝しております。

 そんな中、光栄にも小鼓の宗家:大倉源次郎様より、FBでご紹介頂きました。 厚かましくもこのHPでも紹介させて頂きます。
 現在精力的に取り組まれている多武峰での「淡山能」の講演の際、ひょんなことから当皆花楼をご利用頂き。以来御贔屓に預かっています。

 大倉源次郎様のFBより借用しました
https://www.facebook.com/genjiro.okura/posts/2669710906443035?__tn__=H-R


 12/10 寒さも一時和らいで・・・
 気が付くと「乙女椿」が一輪、「紅枝垂れ」とのコラボでどうぞ。
 こちらでは「千両」とのコラボも。紅葉をスパイスにまだ構図も撮れました
 稲荷社の前では「ヤツデ」もいい感じに咲きだしました。いつもこんな時期だったかな???
(昨年と比べるとほぼ一か月遅れですね)
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2426653594254589?


 12/04 桜井近辺の紅葉情報も終わりましたが、今日も「長谷寺」の紅葉をNHK-BSですが見納めでしょうか広報していましたね。
 皆花楼の紅葉も一段と朱に染まり、又落葉の様子もいい感じでもう一度紹介させてもらいましょう。
(好きな構図で、個人の好みをおしつけて御免なさい。)
 下記FBより参照ください
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2421278578125424?


 12/03 シェアー
やっと草墓古墳の内部見学可能が再開されたのですね、長らく「立ち入り禁止」されていました。
9月末には民家横の進入路での禁止標識が除かれたのには気付いていたのですが、内部へは入れなかったですね。
これでお客様にも説明できるようになりました、古墳の内部体験ができるのもいいものですよ。
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2419930054926943?

上ののシェアー情報に関連して、
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2419937501592865?_
この草墓古墳への進入路は民家の横の細い路地を入ることになります。
台風被害後相当経過した
’18/1/3  時点では進入路は「立ち入り禁止」でした。
’19/9/26 進入路での「立ち入り禁止」は取り除かれましたが、古墳内部は「未開放」でした。


11/29 先日は等弥神社の紅葉をお届けしましたが、皆花楼の紅葉も一段と赤さを増しました。暫くはこの紅葉が続くと思うのですが、一気に寒さが進むとか散り急ぐかもしれませんね。いつも同じ構図で申し訳ないですが、是非ご覧頂きたく・・・。

下記FBより参照ください
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2416503735269575?_

https://photos.app.goo.gl/i4CuMkpVxcztK1yj9



11/26 この1週間、等弥神社で紅葉の季節に合わせ「献灯祭」が挙行されました。各種の催しもあったのですが諸般の事情で拝観できず、最終日の日中でしたが参拝に行きました。百聞は一見に如かず、下手な説明よりはたっぷりと紅葉を楽しんでください。https://photos.app.goo.gl/9VHQEU5RzcNRkjGm6

下記FBより参照くださいhttps://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2413794218873860? 



11/19 紅葉情報でも「見頃」の地区が一気に増えた感じです。
 皆花楼近辺では長谷寺、談山神社等ですね、更に等弥神社の「献灯祭」も明日(20日)から色々な催しが計画されています。(早々に確認に行きたいのですが・・・)
 皆花楼でも紅葉がかなり進んでそろそろ見頃です、こちらもご覧頂きましょう。
 赤味がまだ今一の感がありますがこれから進んでいくでしょう。
 こんなアルバムも如何ですか?
https://photos.app.goo.gl/vACWHQZ6j1z2xuLVA

門を入ると、このモミジがお迎えです
玄関付近で付近で振り返ると・・・   庭奥の稲荷横の紅葉です
稲荷前から本館を望むと
 
 アップで見るのもいい風情かも


11/19 「ぶらり桜井」よりシェアーさせて頂きました。
 多武峰・談山神社の紅葉情報です、今年も見頃を迎えた様ですね。
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2407329252853690?



11/09 今年も秋の「乙女椿」の開花がありました、昨年は10/17に報告してます。この夏の暑さとその後の急激な変化に開花の時期を中々判断できなかったのでしょう。
 10月初めには開花の兆しが見えていたのですが、その後一向に進まずやっと11月に入っての開花でした。それも早々に蕾がしおれたりし、一輪だけの開花で残念ですが。
 不順な天候はこんなところにも影響しているんですね。
 蕾から開花までをご覧頂きましょう。

   


11/08 随分と間が空いてしまいました、10日ぶりになりますか・・・
 今年は藤原宮跡のコスモスを見損なったかなと思っていましたが、11月初め橿原方面へ出る機会があり寄ってみました。この夏から秋にかけ暑い日が続いたせいでしょうか、まだまだ見頃が続いており、和やかな一時を過ごせました。
 Googleアルバムでもどうぞ。

2019/秋:藤原宮跡のコスモス



10/30 早や11月を迎えようとしています、不順な気候で季節感も何処えやらでしたが、やっと実りの秋を迎え各地稲刈りも終えているようです。 
 皆花楼の庭では萩も咲き納めで寂しくなっていますが、モミジの紅葉が少し兆しが見えてきたようで、これからの冷え込みが楽しみです。
 気が付くと可愛い「オンブバッタ」を発見しました、残念ながらメスのみで、背負われる筈の雄が見当たりませんでしたが。

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2389715867948362?_

実りの秋、このような風景に安らぎを感じるようになりました。
都会育ちの或いは年のせいでしょうか?

久しぶりに「オンブバッタ」を発見、以前「ムーミンパパ」と題して
記事にした記憶がありますが・・・

 

10年も前の画像で、「オンブ状態」の画像と、とても珍しい「脱皮」の画像を探し出しました
ご覧頂きましょう。
下記のアドレスでもでもご覧頂けます。’09/10/4と10/12 の記事をどうぞ。
https://www.kaikaro.com/today_0910.html

   


10/11 またもや超大型の台風接近で新聞/TVの情報にくぎ付けですね。
 今朝の段階ではまだその気配も感じなかったですが・・・
 図書館近くの民家の庭で「コスモス」が風にそよいでいましたが・・・
 藤原宮跡のコスモスもそろそろ見頃かと思うのでまた報告したいですね。

此方(下のアドレス)から動画でも見れます寄り道して下さい
https://photos.app.goo.gl/61LpQWEjfQXeQcFz5


10/9 「ヤツデの花」をご存知でしょうか? 普段は稲荷横のヤツデで見事に咲くのですが、今年はまだのようです。 が、食堂廊下越しのヤツデで開花が始まりました。その向こうでは「萩」が満開を過ぎましたが、まだまだ見頃を維持しています。丁度「ヤマトシジミ」が吸蜜していました。
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2370926846493931?_



10/5 「二上山に沈む夕日」を藤岡健郎さんの投稿よりよりシェアー
 「二上山に沈む夕日」うまく撮れましたね。私も過去何度か撮影に出かけました、相当早く出かけないと撮影ポイントは既に陣取りされている状況でこの構図はなかなか撮れませんでした。
 10/3には観光協会の「二上山に沈む夕日を観るハイキング」が実施されましたが、残念ながら曇り/雨でこの光景は見れなかったでしょうね、参加された方々かわりにこの写真で癒されて下さい。

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2367856886800927?_




9/27 今日の夕刊各紙で「斎田抜穂の儀」という「大嘗祭」で使われる米の収穫儀式を紹介していました。そう、各地今実りの真っ盛りなんですね。
 朝のウオーキングで見かけた小学校そばの田の稲穂も見事に育っていました。

 各地彼岸花が色鮮やかですが、皆花楼でも満開です。
やはり、一輪のUPが見応えありますね。
近くの庭では「白の彼岸花」も  萩も相変わらず開花が進んでいます
 


9/25 実りの秋到来!!!
 お彼岸でお墓参り、彼岸花は蕾でしたが2日後には皆花楼でも開花が見られ、バッタも愛嬌を振りまいていました。 遅ればせながら各所で一気に開花が進んだようですね。
 朝のウオーキング、粟原川沿いの田んぼでも彼岸花の開花が見られ、季節の変化を感じられます。

 等弥神社では「猿田彦神社」傍の歌碑にカタツムリを発見、自然豊かな桜井を改めた感じて下さい。
https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2360143377572278?

 


9/22 先日萩の開花を報告しましたが、その後の様子をご覧頂きましょう。些か手入れが行き届きませんが結構存在感を発揮しています。
 又、注目頂いた「タマスダレ」も相変わらず元気に咲き競っています。
 昨日お墓参りに行きましたが、「彼岸花」がやや遅れているようですね、やっと蕾が幾つか見つかりました、皆花楼ではまだその気配もありませんが・・・

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2357931274460155?

 


9/15 ぶり返しの酷暑も一段落、やっと秋の気配を感じるようになりました。庭では「萩」の開花が進んでいます。異常な気候に惑わされたか、部分的に咲き急いだ花は既に落花が進んでいます。
 9/13日は中秋の名月で、14日が満月でした。急遽撮影に挑みましたが準備不足でありふれた画像しか撮れませんでした。

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2352424535010829?



9/12 暫く投稿が途絶えていました、申し訳ありません。先日久しぶりに「茶臼山古墳」の話題が新聞で報道されました。https://www.asahi.com/articles/ASM954W7YM95POMB003.html
 早いもので思い起こすともう10年前の話になるんですね、「茶臼山古墳」の発掘報告会が現地で2009年9/29から31日」まで開かれており、私も参観に行きました。
 その時の様子は「皆花楼HP」過去のトピックス 「09/10/31 「茶臼山古墳調査報告(産経朝日) 赤い石室:不老不死 大王の権力示す」 を参照ください。全国から多数の方が見学に来られ、皆花楼でもM大学の方々が滞在され大忙しでした。懐かしい思い出です。
 今回の公開は、橿考研1階アトリウムで平日の午前8時半~午後5時15分。無料。是非一度ご覧頂き大和王権のロマンに思いを馳せて頂ければと思います。

https://www.asahi.com/articles/ASM954W7YM95POMB003.html



8/29 九州北部で大雨の被害が出ています、異常気象が相変わらず続き心配の種は尽きませんが、季節は確実に進んでいます。
 昨日庭では「タマスダレ」の開花が見られました。昨年は9/8に報告していますね。花々を愛でる余裕の日々が待ち遠しいです。


 先日橿原方面へ出る機会があり、やっと藤原宮跡の「蓮」を見に行けました。早朝の開花時が見頃なのですが、午後の日差しの下でも結構良かったですよ。二上山を背景にしたもの他、大和三山を背景にしたものも・・・どの構図がお好みでしょう?
 池ではバッタやトンボのんびり短い命を楽しんでいましたよ。

 大和三山を借景に、どの山かわかりますよね。
 
時期がやや遅かったですが、結構見事でしたよ 
   
そうそう、「タマスダレ」の開花報告 
 


8/26 あの暑さは何処へ? 一段と過ごし易くなりました。
先日珍しい(?)アゲハチョウを発見、早速調べてみました。「クロアゲハ」らしいですね。
てっきり「真っ黒のアゲハチョウ」が「クロアゲハ」とばかり思っていたのですが・・・

https://ameblo.jp/tentoumushi26/entry-12333180742.html



8/24は地元町内会の「愛宕講」のお祭り、昔の桜井の大火を経て「火の安全」を祈願しており、現在は社を等弥神社に合祀され、こちらでの祭典となります。

別の話題で「酔芙蓉」をご存知ですか? 一日花で、「朝咲き始めは白く、その後薄ピンクに更に夕方にはほろ酔いの如くピンクに色変わり」します。

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2338902133029736?

 


8/16 久しぶりに早朝ウオーキングを実施できました。定例コースの等弥神社、「大学百合」が咲き誇っていました。
 この時期、8/18が堀口大学寄贈の百合に因んだ「大学百合祭り」なんですね。酷暑を吹き飛ばす、清楚・可憐な「大学百合」を愛でてみませんか?各所に文学碑も建立されています。

https://www.facebook.com/kaikaroinn/posts/2331614713758478?



8/9 うだる暑さに喘ぐ日々です。 そんな中ちょっぴり爽やか感を。
 先月末、生い茂った庭の樹々、剪定をお願いしました。職人さん暑い中ご苦労様でした。
 整った樹形が引き締まったように感じますが如何でしょうか?
 早速トンボも訪問してくれました。 可愛いでしょう。シオカラトンボですね。
 オス・メスの見分け方わかりますか???

門両脇の紅梅もかなり老木で、木に登っての剪定は危険です。
慎重のうえにも慎重にお願いしました。
来年も元気に花を咲かせ楽しませて欲しいものです。
小さな庭ですが、3日をかけて作業頂きました。
大きくなりすぎたクチナシはやや小ぶりに、台杉も余分な枝を払いシンプルに・・・
随分とスッキリしたかと思うのですが如何でしょう。
庭の変化に誘われたわけではないでしょうが「シオカラトンボ」の訪問です。
とても可愛いですが、「雄・雌」の見分け方ご存知ですか?
色だけではダメなんですね。
 
ここ暫く花の画像に乏しいですが、先日参拝した等弥神社では
「鬼百合」が既に開花していました。
些か夏の花で暑苦しくもありますが、
間もなく「大学ゆり祭り」があり、可憐な百合も拝観できますご期待ください。

 

Top Page料金・地図 皆花楼の四季 今日の顔 FB 皆花楼あれこれ リンク集